2006年03月19日

おいしい、欲しい、楽しい

土曜日は中学時代の友人が勤務先の北海道から上京。

前日連絡があったので、その際知り合いがやっている演劇を観に行くことを伝え、一緒に行くことになった。

劇団の名前は開店花火。今回が第12回公演で、これまでの作品は全部観ている。

14:00過ぎに新宿で落ち合い、まずは食事。友人が行ってみたいラーメン屋があるというので歌舞伎町に向かう。

友人も店の位置はうろ覚えなので交番で聞くとすぐに教えてくれて、数ブロック歩いて到着。でもガーン。店の名はラーメン天山というのだが、営業時間が0:00-翌11:00。だめじゃん。ということで大阪の有名店、神座で食べる。昨年10月の大阪旅行で食べているが、白菜の甘味がいい感じ。

友人は北海道の紋別で働いており、こっちに戻ってくると普段手に入らないものを買うので、「今日はいいの?」と聞いた。
とくにはないようだが、適当にカメラ屋などを覗いていると、急に物欲を刺激された物が見つかったらしい。

それはイヤホン。
友人は音楽に関しては雑食で、何でも聴く。そんな彼と仲良くなったのもハードロックとヘビーメタルの話で盛り上がったのがきっかけだ(多分そうだった)。

今使っているヘッドホンに不満がある彼が目を止めたのはSHUREのe2cだ。装着の仕方が独特で評判のいいイヤホン。自分も前から欲しいと思っていたが、価格は9800円で手が出なかった。

SHUREには2万円台や3万円台のもっと高い製品もあるし、他にEtymotic Researchの製品も評判がいいけど、価格のこともあって友人はSHUREのe2cに決めた。黒と透明の2色あるが、ビックカメラには黒しかなく、ヨドバシカメラに移動して購入。

早速聴き心地を確かめるべく?居酒屋に入る。串焼き4本と好きな酒1杯の夕暮れセットなるものに決め、自分はホッピー、友人は生グレープフルーツサワーを頼んだ。e2cの開けにくいパッケージを無理やり開け友人のgigabeatと接続。そしてホッピーを呑みながら友人イチオシの曲を聴かせてもらう。

装着に手間取ったが、ピタリ耳に収まった瞬間から外界の音が遮断され、後はもう自分だけの世界。いいなぁ、これ。友人も満足のようで、なかなかやきとりに手が伸びない。

入った店は煮込みも串焼きも好物のチャンジャもおいしかったが、女性店員は可愛げなのにやたら無愛想でやる気がないのが不満。

18:30過ぎに店を出て公演会場の池袋シアターグリーンへと急いだ。途中で中古CDショップのレコファンを見つけCDを探していたらもう開演20分前。迷いつつ劇場の到着した。


一番前の列左側の席に座る。

今回の作品は「亀戸の松尾さん29才」。

あらすじは
未曾有の大事件が発生し、世界は、そして日本は、さらに日本の亀戸は、大いなる混乱に襲われていた。

が、ここまで壮大な世界観を打ち立てておきながら、開店花火が今回お贈りするのは、ごくごく小さな物語。とある家族(6姉妹とその父)の家庭問題と恋愛模様。

亀戸に住む松尾さん(本名)29才は悩んでいた。

三十路を目前にし、自分以外の姉妹は全員結婚しているのに、自分は恋愛さえ出来ていないことを。

その他諸々悩み多き松尾さんが、無駄に壮大な世界的混乱の中で、家族の問題を乗り越えながら恋愛を求めていく…。結局は日常と変わらない、大いなる些細なお話です。
開店花火公式サイトより引用しました)

いつも通り個性的なキャラクターの丁丁発止のかけあいで、笑いっぱなし。そして古いバラックとか石段とかセットが非常に凝っている。
あまりに笑いがもりだくさんのため、ちょっとメインのストーリーが目立たなかった感じもあるけど、楽しい公演だった。

公演後に出演していた知り合いと挨拶し池袋を後にする。

友人も楽しんでくれたようでホッとする。そして「なんか道(演劇道らしい)に向かっている気がした」とポツリ。

次の公演は一年後。今度はどんな作品になるのかな。

その後また新宿へと返し、前にも行ったまる徳で別れる前に一杯。もう閉店間際で火も落とされていたのでつまみは少なかったが、自家製のタバスコを振った酢豚風のつまみやきんぴらのめかぶ和えなどで自分は日本酒、友人は焼酎を呑み、お開きとなった。
タグ:煮込み
posted by hirozo at 16:03| Comment(2) | TrackBack(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イヤホン欲しくなっちゃった(^^ゞ
耳の形ってあるよねぇ、どうも合わなくってさ。
いまだにCDウォークマン使ってんだけど(-_-;)
Posted by みやちゃん at 2006年03月19日 23:05
キミも物欲を刺激されたか^^;

e2cでも充分だ。でもこれを通勤時にはめていると、絶対事故る。(でも…。車の音も何も聞こえない自分の世界で死ねれば本望か?いやいや)

ノイズキャンセリングヘッドフォンも気になっているけど、こちらはも少し高いしなぁ。
Posted by hirozo at 2006年03月19日 23:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15082553
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

BOW WOWファンの集い
Excerpt: 憧れのミュージシャンに近づける唯一のチャンス、ファンの集いっていうのが、どのアーティストでも企画されていますが、詳細がわからず、やきもきしてましたが今回は詳細がわかりとても楽しく読ませていただきました..
Weblog: 音楽で綴る日々の想い
Tracked: 2006-04-28 10:10


Excerpt: Gigabeatgigabeat(ギガビート)は東芝|株式会社東芝が製造販売しているハードディスクドライブ|HDD及びフラッシュメモリ記録型デジタルオーディオプレーヤーの商品名。東芝は小型HDDやフラ..
Weblog: 音響・カラオケ関連ワード
Tracked: 2007-10-11 11:49
www.flickr.com